ホーム > 紹介制度を活用して貯める

紹介制度を活用して貯める

ポイントを貯めるコツはいろいろあり、それぞれを組み合わせることでさらに効率よく集められますが、各サービスを使いこなせるようになったらぜひオススメするコツが、これからご説明する「紹介制度」です。

毎月コンスタントにお金を稼ぐのは、コツをうまく使って自分自身による努力を積み重ねていかなければなりませんが、さらに高い段階、例えば1か月数万円…なんてことを達成するためには、自力では足りません。それを達成できる方法がこの制度なのです。

紹介制度の種類

「紹介制度」は多くのポイントサイト・アンケートサイトが設けており、各サイトがそれぞれ独自に行っています。内容は主に、

・誰かの紹介でサイトに登録すると、紹介した人とされた人にポイント

(ポイント還元は1回きり)

・紹介された友達がポイントを貯めると、紹介した人にもポイント

(ポイント還元継続型)

のどちらかの仕組みが多いです。

そして、後者の場合は「2ティア」または「3ティア」というシステムができています。主流となっている2ティアは、紹介した相手がポイントを貯めることによって自分のポイント残高も自動的に増えていくようになっています。3ティアはげん玉などが採用していますが、これは紹介者の紹介者が獲得したポイントまでもが対象になるという優れモノです。配当については、各サイトが設定した一定の割合または一定の額になります(後述)。

そもそもこの方法は、紹介した人数にポイント数が比例する点において、他よりはるかに貯められる可能性があります。だからこそ、本当に使いこなしてしまう(たくさんの人を紹介する)と、これだけで毎月稼ぐ方もいるのですもちろん、紹介された人がポイントを持っていかれたり目減りするような損はありません。損する人がいないというポイントサイトの強みが十分に生かされています。逆にポイントのプレゼントなどで得することができるので、両方にとって良い制度だと思います。

賢い紹介の仕方

各サイトの制度を見る前に、紹介制度を誰に対して使うかが一番大きな問題です。この制度を使う以上は、より多くの人間を招待したいと考えるのは当然ですから(笑)

各サイトでは、同居している家族が同じPCを使って会員登録するのは認められています。だから、家族を紹介すれば、それが加算されるわけです。でも、家族は無限にいるわけではないので、稼げるポイントは限られてくるわけです。

ではどうすればよいかと言うと、知人などへの紹介や、もっと言えば不特定多数の人に紹介すれば良いのです!主な方法としては、

・自サイトを作ってそこで紹介

・ブログを作って紹介

FacebookやTwitterなどで紹介

今ではすっかり方法も多様化してきたので簡単ですが、昔は自分でサイトを立ち上げるくらいしか方法がなかったので、検索結果に当たるようにするだとかコンテンツを増やすだとか、いろいろ大変でした(トホホ)。

さて話を戻すと、自サイト(HP)をゼロから作って紹介を行うのは大変です。当団体のように、ネットに対して使う時間と労力、それと情熱(笑)があればHPを立ち上げてもOKです。HP作成なら、当団体のおすすめは未来サーバーのHPです。全て無料で非常に柔軟性が高く、機能制限も一切ないからです。専用ソフトを使ったデザイン性も非常に優れています。

一方でブログやソーシャルネットワークを使えば、大幅に手間は省けると思います。

2番目の「ブログを作って紹介」ならば、上で挙げたfc2のほかにもサイトミックスのブログがおすすめです。こちらも完全無料です。

3番目の「FacebookやTwitterでの紹介」つまりSNSは、非常に手軽で効果があります。今や誰でも使っていますし、繋がっている人も基本的には友人や知人、しっかり納得のいくように紹介できれば、相手もきちんと会員登録してくれるでしょう。

では、サイト別に制度を見ていきましょう。

「げん玉」の紹介制度

紹介した後の、報酬対象となる動きは大きく分けて2種類あります。

1つ目は、紹介により新たな会員登録が発生した場合です。1件につき800ポイントが報酬としてもらえます。新規1件につき1回ですので、800×人数分をゲットできます。

2つ目は、紹介された相手(子)がポイントを貯めることによって、特定の割合で紹介者自身に還元されるシステムです。さらに孫(つまり紹介された人に紹介された人)がいる場合、そこからも特定の割合で還元され、子からのものと合算され、同時に獲得できます。孫までがポイント還元の範囲内となっている3ティア制となっています。

2013年4月現在、詳細は以下のようになっています。

(1)子の場合

※最高35%となっています。

(2)孫の場合

 

1

2

5

10

100

1

1.0%

2.0%

2.5%

3.0%

3.5%

2

2.0%

4.0%

5.0%

6.0%

7.0%

5

2.5%

5.0%

6.25%

7.5%

8.75%

10

3.0%

6.0%

7.5%

9.0%

10.5%

100

3.5%

7.0%

8.75%

10.5%

12.25%

 

「モッピー」の紹介制度

友達の入会時にもらえる報酬と、2ティア制の2種類があり、同時にもらうことができます。

入会時にもらえるほうのポイントは、紹介した人1人につき300ポイント(300円分)です。ちなみにこの額は、入会時ボーナスの中ではダントツでトップの実績です。もちろん、300ポイント×人数分を無限にもらうことが可能です。

2ティアのほうは、一律で40%のポイントが還元されます。紹介人数が少ないからといって割合が下がることはなく、ずっと40%という割合が維持されます。

「Get Money!」の紹介制度

非常にシンプルな2ティアのシステムで、紹介された相手がポイントを獲得するたび、その50%のポイントが還元されます。業界の中では破格の割合設定とされています。競合サイトとは異なり、期間限定ではなくずっとこの還元率です。孫にあたる制度はありません。

マイページからは紹介したユーザー名と、紹介によって会員登録した日にちも確認できて便利です。

「お財布.com」の紹介制度

こちらも2ティアですが、紹介された相手が獲得したポイントの全額分が還元されます。つまり100%還元です!他サイトは案件やゲームなどのポイントが対象になりますが、お財布.comの場合は広告のクリックやメルマガのクリックポイントまで、全てのサービスが還元の対象となります。そのため、げん玉やGetMoney!をはるかに上回る還元額が発生します。2ティア制の中では現時点で最強の内容ですが、これを超える紹介制度は今後できないでしょう。

「ハピタス」の紹介制度

「げん玉」などと異なり、孫までのポイントはありません。つまり2ティアですが、紹介相手(子)に関しては「げん玉」以上に複雑な制度です。ちなみに紹介相手はサイト内では「ハピ友」と呼ばれています。覚えておきましょう。

ちなみに、旧「ドル箱」で紹介した人数は「ハピ友」の人数としてはカウントされないとのことですが、紹介相手が貯めたポイントの10~40%を獲得できる「ハピ友ポイント」の対象には含まれており、紹介相手がハピタスで獲得した額に応じたポイントが毎月プレゼントされることになります。

「ECナビ」の紹介制度

紹介された相手が1年以内にポイントを交換した場合、紹介した側は1000ポイントをゲットできます。

また、その1年間限定なのですが、相手が貯めたポイントの20%が還元される2ティアも併用されています。

「フルーツメール」の紹介制度

紹介相手が登録後1か月以上会員でいた場合、紹介した側に3000ポイントの報酬が発生します。

「ライフメディア」の紹介制度

紹介した側に100ポイントの報酬が発生します。Facebook、Twitter、mixi、さらにはLINEへの自動投稿機能がついているので、わずらわしさがありません。

「マクロミル」の紹介制度

紹介された人が新規登録後1週間以内にアンケートに1回以上答えた場合、紹介した側に100ポイントの報酬が発生します。

この条件には注意してください!1週間を超えると対象にはならないので、もし紹介された人がお知り合いならば、早めの回答をしてもらえるように促してあげましょう。

「infoQ」の紹介制度

紹介した側には30ポイント紹介された人には20ポイント)が支払われます。

「プライズ・プライズ」の紹介制度

3ティアですが、現在は還元される割合など詳細が公開されていません。

マイページからは紹介したユーザー名も確認できます。